2019年度 第1回にこにこフェスタ&懇談会

0

    今日は今年度、第1回目のにこにこフェスタ(親子イベント)でした。

    午前はお散歩チーム、クッキングチームに分かれて過ごしました。

    クッキング(食育)チームでは、給食室のスタッフから美味しい調理のポイントや食育についての話を聞きながら、いつもの給食の献立を実際に作る様子を見学しました。また、普段から疑問に思っている事や子どもの食事についての悩みを相談できる機会にもなり、沢山の質問が寄せられていました。

    お散歩チームは近くの広場でいつも遊んでいるように木登りや崖登り、ごっこ遊びをしたり、中にはきな粉工場を作って遊んでいる子もいたようです!

    子どもたちにとってはいつもの場所ですが、大好きなお父さんお母さんと一緒に遊べるということだけで特別感があって嬉しい様子です😊

     

    クッキングチームもお散歩チームも再びキッズに集まり、お昼ご飯タイム♪

    子どもたちがいつも食べている大好きな給食のメニューをみんなで味わいました。

     

    午後は給食室のスタッフから乳幼児期の食習慣や食材、給食室のこだわりについて身近なところからわかりやすく大切な事を教えてもらいました。

    その後はクラスに分かれて懇談会がスタート♪自己紹介でお互いのことをより知ったり、クラスの様子や今後の園での生活、イベントについて話をしました。その中で今不安に思っていることや悩んでいることの話も出てきて、それが共通の話題になったり1つ学年が上の保護者の方の話を聞いたり、楽しくお話が盛り上がっていました。

    最後にせっきーから、私たちが大切にしていることや、大人とは違う子どもの世界のこと遊びのことなどについて話を聞き、大人として改めて子どもたちと関わる中で振り返り、考えるきっかけになりました。


    らっこ組 4月の様子

    0

      新年度のめーぷるキッズがスタートしました。
      今回は、入園したての3歳児クラスらっこ組の様子をお届けします。

      今年の子どもたちは、パワフル!探検や斜面登りが盛り上がっています。
      DSCN2766.JPGDSCN2486.JPGDSCN2883.JPGDSCN2691.JPGDSCN2337.JPG

      その先には、道なき道があります。草をかき分け進んで行くたくましい姿。
      進んで行くと、「こっち行こう!」「いや、あっち行きたい!」というような会話が聞こえてきます。
      DSCN2772.JPG

      植物や、生き物との出合いもたくさん。
      DSCN2739.JPGDSCN2802.JPG

      これからも、月に何度かめーぷるキッズで過ごす子どもたちの様子をお届けしていきます。お楽しみに☆


      こま回し…その後 らっこぐみ

      0

        先日お届けした『こま回し』その後もまだまだ続きがあります。

         

        お昼ごはんを食べ終わり〜ゆったりとお部屋で遊んでいた午後〜

        こんな一コマが!

        らっこぐみさんでもこま回しが流行りだしているのですが…なんだか???。

        DSCN2026.JPG

        それは〜なんと野菜やなべの蓋がくるくると回っているのです(笑)

        野菜も何でもいいのかと思っているとそうではないようです。

        レモンやだいこん、キウイ!

        形状の特徴をよく観察して回りやすいものを選んでいるのです。

        DSCN2025.JPG

        try&error!いろいろと実験してみる間に、他のものもまわることに気が付いたのでしょうね!!そんな気付きにこどもたちはどれほどわくわく・ドキドキしたのでしょうか😊そんな姿を想像するだけで保育者も心を動かされます。

        誰かが教えたわけではなく、子どもたちが発見した遊び☆

        これも考える力、観察のするどさからの発想力…めーぷるキッズで育まれている子どもたちの力なのだろうなと思います!子どもたちには無限大に広がる世界がありますね!

        これから先もどんな奇想天外な遊びに出合えるかな!!

         


        いるか組 2月

        0

          ここ最近のいるか組。

          様々な遊びのブームがありますが…そのひとつをご紹介☆

          1月の新年お楽しみ会からコマ回しのブームがずっと続いています。

          今日もコマ回し!

          始めのうちはひもをまきつけることから大苦戦。でもあきらめず…毎日毎日まいてはまわして…

          回し方もいろいろです。コマを投げるようにしてみたり、ふわっと投げてみたり。

          来る日も来る日もコマに夢中のいるか組の男の子たち。

          DSCN0754.JPG

          いつしかひもの巻き付け方もこんな風にするすると…でもしっかりときつくきれいに☆

          好きな事に夢中になれること。自分で極めること。できるようになった喜び。

          そして、得意気な表情。

          そんな子どもたちのお顔がまぶしいくらいに輝いて見えます。

          DSCN0757.JPG

          くるくると回すこともお手の物♪

          もう師匠のようです!

          DSCN0756.JPG

          めーぷるキッズコマ回し同好会(笑)

          まだまだ盛り上がりそうです!!


          くじら組 2月 けんかと話し合いの違いってなんだろう?

          0

            朝の会での話し合いの場面で、こんなやりとりがありました。

            先日、チームに分かれてのお散歩をした際に子どもたちが感じたことについて話し合っていた時。

            「途中で意見があわなくてけんかになっちゃったんだ〜」と話す子に対し、

            ある男の子が「あれはけんかじゃない!はなしあいだ!」というのです。

            そこで、けんかと話し合いの違いってなんだろうということになりました。

            DSCN1106.JPG

            それがその話し合っていたときの子どもたちから出てきた意見です。↓

            DSCN9433.JPG

            子どもたちの中には、明確に違いがあるようでした。

            そして、子どもたちどちらの時でも犧埜紊呂覆よくなるのはおなじ”と言っていました。

            泣いて、笑って、けんかして…また笑って泣いてけんかしてぐるぐるしたその真ん中には、いつも笑ってにこにこしている自分たちがいるそうです😊

            けんかは終わらせたい!だってまた仲良くなりたいから。そして、また遊ぶ!!その分やさしくなれるんだ!なんて話していましたよ☆

             

            そんな大切な19人の仲間でかけがえのない毎日を紡いでいるからこそ育まれた子どもたちの心の根っこ…を感じました。

            今日もいっぱい笑って泣いてぶつかり合おう!!

             


            にこにこフェスタ最終回

            0

              2月9日(土)、今年度最終回のにこにこフェスタがありました。当日の雪天にも関わらず参加して下さった各ご家庭の皆様、本当にありがとうございました!

              今回は「餅つき&芋煮会」を行いました!

              探険&雪遊び、芋煮づくり、餅つき、の3ブースに分かれての活動となりましたので、お伝えしていこうと思います。

               

              ・探険

              探険ではいつも行っている緑道が朝からの雪でいつもとは違う景色に!

              雪降る中でも、「遊びにいきた〜い」と子どもたち。雪がふっているからこそ!なのです(笑)

              さすがキッズの子どもたち☆

              DSCN0979.JPG

              坂滑りをしたり、、、

              DSCN0988.JPG

              雪だるまを作った子もいました。

              いつもの緑道で大好きなお父さん・お母さんたちと遊べて本当にうれしそうでした♪

              ・餅つき

              餅つきは室内で行いました。

              お父さん達が率先して餅を搗いていきます!!お母さんたちは返し手を。

              DSCN9241.JPG

              DSCN0994.JPG

              子どもたちもたくさんたくさん搗きました!

              DSCN9255.JPG

              DSCN9248.JPG

              みんなで搗いたお餅を小さく分けて、、、

              DSCN0539.JPG

              きな粉とあんこを付けていきました。

              DSCN0557.JPG

              まるで職人?!めーぷるキッズのお団子屋さんがオープン〜☆

              DSCN0556.JPG

              また、餅を渡すポジションが大人気でした!

              DSCN9262.JPG

              ・芋煮

              各ご家庭から持ち寄ってくださった食材を、、、

              洗って、、、

              切って、、、

              完成したものを給食室で調理♪味付けもお母さんたち♡

              そして、芋煮が完成!

              「みんなで作るとおいしい」

              「こんな素朴な味が身に染みる〜」と何度もおかわりにきてとっても大人気でした!

              最終回も、めーぷるキッズみなさんの団結力の強さがひしひしと感じられた、素晴らしいイベントとなりました!

              にこにこ、大好き〜!

              DSCN9264.JPG

              DSCN9266.JPG

              1年間本当にありがとうございました!

              また来年度も盛り上がっていきましょう!!

               


              1月 優しさのリレー

              0

                木枯らしの吹く寒い冬…

                先日の風が強く吹く日のパンの日。北風に吹かれながらもパンをほうばるらっこぐみのお友だち。キッズで過ごす初めての冬。ある男の子は足元がせせらぎで遊んでびしょぬれで裸足の状態…上着を着るだけではもう我慢ができないくらいの寒さでブルブル…そして泣きべそをかいていました。

                そんな様子を見ていたある女の子がかけよってくると、自分のズボンのポケットをごそごそとして、何かを探していました。

                何をしているのかな?と見守っていると

                お気に入りの赤い手袋をさしだして

                「はい、かしてあげる!」

                受け取った男の子は嬉しくてうれしくて、大事そうにはめると、暖かさをじっくりと味わっているようでした。

                手袋のぬくもりと、優しさのぬくもり。

                しばらくすると、貸してもらった男の子は暖まったのでしょうね。そっと「ありがとう」と返しにいっていましたよ。そんな風に子どもたち同士で相手を思い合い、優しさのリレー自然としていく…そんな仲間になっていることに心まで温かくなりました。

                DSC_0904.JPG

                こちらは、木登りでのやりとり☆

                「もうだめだ…だめだ…」とらっこぐみのお友だち。

                木登りしたいけれど、高いところがこわい。。。そんな怖さを感じることも成長ですが、やってみたい気持ちも同時に育まれ葛藤しています。

                そこへ、くじらぐみのお姉さんがひとつひとつ手ほどき。足場や手を置く場所を伝えていったり、

                「だいじょうぶ!できるよ。」

                「ここにいるからね。」「みてるからね。」

                と励ましたり、やさしい声を掛けています。

                そんな言葉にあきらめずに木登りに挑戦し続け…

                DSC_0938.JPG

                お姉さんのところまで到着!!

                たどりつけると「やったね!!できたね!!」

                と声をかけてもらうと、にっこり😊

                笑顔が伝染しあってました。

                DSC_0941.JPG

                お互いに見守りあい、励まし合い、刺激をしあう子どもたち。

                そんな縦割りで過ごすひとときには、クラスで過ごす以上におもしろく、きらきらとするストーリーがあります。

                 


                めーぷるキッズ 12月

                0

                  12月のめーぷるキッズといったらおたのしみ会☆

                  今年度は2回も楽しんでしまいました!めーぷるキッズの子どもたちはもちろん、大人も楽しいことワクワクすることが大好きなんです!!

                  1回目の会は、子どもたちプレゼンツ☆

                  くじら組が他のクラスの子どもたちを楽しませようと爐まつり”を開いてくれました。

                  子どもたちも大興奮!!どこのお店もお客さんで大盛況!主催側もお客さんも満足・満点の笑顔でした。

                   

                  2回目の会は、今度は子どもたちへの感謝の気持ちを込めてクリスマスの日にダンスやパネルシアターのプレゼント!そして、子どもたちからも素敵なプレゼントが…♡

                  3クラスそれぞれの劇を発表してくれました。

                  らっこ 劇.jpg

                  大人の即興劇から刺激を受けて、自分たちもやってみたい!と遊びの中からいつの間にか配役が決まって遊び始めたり、オリジナルのストーリーを作ってみたり…みんなそれぞれのやりたい!やってみたい!という気持ちでどんどんカタチになっていきました。

                  DSCN9621.JPG

                  当日も、演じる子どもたちのいきいきとした表情やとっても楽しそうな様子に観ている会場にも笑顔が伝染していきます。

                  いるか 劇3.jpg

                  作りこまない・練習というものではない、子どもたちが主体的に作りだしていく物の愛おしさや感動をもらいました。

                  いるか 劇4.jpg

                  いるか 劇5.jpg

                  くじら 劇1.jpg

                  くじら 劇2.jpg

                  くじら 劇3.jpg

                  改めて、子どもたちの力・仲間の結束力のすごさを感じさせてくれました。

                  また同時に、こんな保育のカタチがめーぷるキッズらしさであることも感じます。

                  子どもたちの好奇心をカタチにしていく楽しさ・面白さを共に共感しあい、お互いを尊重し合う…

                  そんな保育をこれからも目指していきます!!

                   


                  いるか組 12月

                  0

                    12月…ぐっと寒くなりましたね。この日は、雲ひとつないぽかぽか陽気のお散歩日和でした。

                    「今日は、自分たちで道を探していつもの広場に行ってみよう!」ということで小さな探検家たちは出発していきました。

                    さぁどんな旅になるのかな?

                     

                    まずは地図をふむふむ…

                    「あっちだよ!」「え?こっちじゃない?」

                    DSC_0795.JPG

                    そして、道が決まって進むかと思いきや…遊びだし〜(笑)

                    「でんしゃですよ〜」

                    「みんなのってくださ〜い!」

                    DSC_0793.JPG

                    またまたこちらでも〜

                    みんなの得意技!せせらぎ飛び越え☆

                    ぴしゃり!ちょっと水にはいってもへっちゃらです

                    DSC_0791 a.jpg

                    今度はとおせんぼ〜!

                    「じゃんけんに勝ったらいいよ」

                    なかなか前には進めません(笑)

                    DSC_0799.JPG

                    みんな遊び心満載!いつでもどこでも楽しいことを見つけてしまうキッズっ子たち。それは大好きなお友だちがいるからさらに楽しく、おもしろくなるのでしょうね!

                    大人になるとどうしても忘れがちになってしまう日々の宝物たちとの出会いや身近に隠れてた面白いことがあるということを思い出させてくれました。

                    前に進むだけが道じゃない!

                    ひとしきり遊んだら…元気よく自分たちが信じる道へと走り出していく探検家たち。

                    「ついてきて〜!」

                    「みちはこっちだよ!」と自信にみなぎっています。

                    DSC_0789 a.jpg

                    そんな風に自分で道を切り開き、自分の信じる道を進んでいく姿に、子どもたちが生きる力をぐんぐん育んでいるのだな…

                    そして、この先もこうして人生を歩んでいくのだな…と、このみんなの後ろ姿を見つめながら感じました☆

                    大人は後ろからついていくくらいがもうちょうどいいのかもしれませんね。

                     

                    これからどんな旅を続けていくのでしょうか。

                    来年からも温かく、そして子どもたちのことを信じて、まるごと見守っていきたいと思っています。

                    いつでも楽しく・面白い毎日をありがとう!


                    いるかぐみ 遠足 海へ!

                    0

                       

                      遠足で海に行ってきました。

                      7月にも海へ行きましたが、今回は違う海へ!

                       

                      子どもたちにとって海はやはり特別な想いがあるようで、出発からかなりハイテンションな様子♪

                       

                       

                      行き交う電車や窓からの景色を眺めて「きれいな景色だね〜」「見て!二階建て電車だよ!」

                      「運転手さんどんな顔(表情)かな〜?」とおしゃべりも絶好調です(笑)

                       

                      海に到着して、まずは腹ごしらえ!楽しみにしていたお弁当タイムです。

                       

                      お弁当を食べながらも「あ〜早く海に行きたくなっちゃったよ〜」と

                      ウズウズしている子も(笑)

                       

                      お腹もいっぱいになったら、いざ海へ!

                       

                       

                      「キャー!冷たいけど、気持ちいい♡」

                       

                       

                       

                      「大波だー!大波が来るぞー!」と海を指さして大興奮‼

                       

                      座り込んで全身で波を感じています。

                       

                      そして、寒くなったら砂浜へGO!

                       

                       

                       

                      砂浜はとても温かく、冷えた体をじんわりと温めてくれるのでとても気持ちがいいです♪

                      心地良すぎて寝たふりから本当に寝入ってしまう子もいました(笑)

                       

                      一人が「砂のベッドだよ!」と言ってやり始めると、

                      すぐにまわりの子たちも集まってきて…

                       

                       

                      「砂ベッド」が大流行!みんなで温まりました😊

                       

                       

                      子どもたちは海で目一杯遊びながら、

                      波が打ち付け、引き寄せる時の力強さに驚いたり、

                      高かったり、低かったり、毎回違う様子の波を不思議に感じたり、

                      冷えた体を温めてくれる砂浜の温度や心地よさなどを

                      正に、体全身で感じている瞬間なのかなと思います。

                      目で耳で鼻で口で体で、五感全てを思いっきり使って遊び、

                      海と触れ合ったこの経験は、記憶としては残っていなかったとしても

                      きっと子どもたちの根っこの部分に刻まれ、

                      何かしらに形で今後の子どもたちが成長していく力となってくれる

                      のではないかなと思っています。

                       

                       

                       

                       

                      いっぱい笑って遊んで楽しかった海、また一緒に行こうね♪

                       


                      << | 2/220PAGES | >>

                      森のようちえん めーぷるキッズ

                      めーぷるキッズは、横浜市都筑区にある3歳児から5歳児の認可外保育園です。めーぷるキッズは「森のようちえん」スタイルを取り入れ、自由な保育環境を確保するため、あえて認可を受けないことを選択しました。都会にある自然環境の中、こどもが主役の保育をしています。
                      運営法人:NPO法人もあなキッズ自然楽校

                      アクセス

                      所在地:横浜市都筑区中川中央1-39-37
                      ガネーシャ101
                      最寄り駅:横浜市営地下鉄・センター北駅から徒歩5分

                      最新の記事

                      カテゴリ

                      過去ログ

                      コメント

                      リンク

                      PR

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM