らっこ組 たくさん歩いた遠足!

0

    8月ぶりの遠足に行ってきました!

    最初はちょっぴり雨模様。レインコートをきて出発!

    DSCF5784.JPG

    「お天気にしてください」「みんなのお弁当お願いします!」みんなのお願いが通じたのか、雨はすっかり止んできてくれました。

    DSCF5787.JPG

    DSCF5791.JPG

    途中の寄り道も楽しみつつ♪ここは足湯かな!?

    DSCF5800.JPG

    山を登って、頂上を目指そう!

    DSCF5829.JPG

    ついたーー!自然に叫びだすみんな。

    記念写真のときも、自然と「やっほーー!!」と掛け声をかけていた子どもたち。今の気持ちが表れていました☆

    DSCF5833.JPG

    頂上には天然のすべり台が・・!右は下りのレーン、左は登りのレーンに分かれて何度も登ったり下りたり。大人もこわいくらいの急斜面ですが、子どもたちは目がキラキラ、あっという間に行列ができていました!

    DSCF5856.JPG

    「こっちにつかまって!」登ってきた子に手を差し伸べてくれる子も。

    DSCF5864.JPG

    探検隊は続くよ、どこまでも・・。

    DSCF5871.JPG

    「ただいまーーー!!」

    待っている人たちを思い出すとパワーが湧いてくるのか、最後の道のりで「めーぷるキッズに帰ってただいま言おうね。」と声をかけると、表情が明るくなり元気をだしていた姿が印象的でした。

    DSCF5882.JPG

    今回は、長い距離を電車を使わずに行き帰り歩いてみる遠足でした。

    そして、遠足の日はお昼寝をしないで、1日外で活動する日。行きはよいよい、帰りはどうなるかな〜?!なんて大人の不安をよそに、子どもから「もう帰るの?」とひと遊びした後に聞かれ、「今日は遠足だからまだまだ遊ぶよ!」と伝えると、「やったーーー!!」と頼もしい返事がありました。子どもたちにとって、“思い切り遊んだ“”たっぷり遊んだ“という経験をできるだけ保障していきたいと感じる瞬間でもありました。

    そして、帰りは待っていてくれている人を力にして頑張る姿もあり、また一つ予想を超える子どもたちのパワーを見せてもらった遠足でした。


    くじら組 9月

    0

      くじら組は生き物探し名人がたくさんいます。
      自分の背丈ほどの高さの草をかき分け、細かいところまで探します。

      背中がピンク色のバッタを見つけました。
      IMGP4269.JPG
      カマキリだってこの通り、簡単に捕まえてしまいます。
      IMGP4383.JPG
      葉っぱの裏側も見逃しません。何の虫の卵かな?


      子どもたちのフィールドは、草むらだけではありません。
      川の中でも生き物を探します。


      ハゼでしょうか。

      ザリガニ捕りは、お茶の子さいさいです。
      IMGP4553.JPG
      なんとテナガエビらしき生き物も発見していました。
      子どもたちと緑道で何年も遊んできましたが、私たち保育者も初めて見ました。
      IMGP4546.JPG
      そして、ドジョウ。
      「口が下にあるんだよ!」と、よく観察していました。
      IMGP4572.JPG

      捕まえた生き物は元の場所に返すことも忘れません。
      大好きな生き物を通して、自然について知る子どもたちの姿があります。
      そして自然の中に住む生き物とのふれあいが、子どもたちの世界を広げているようです。


      にこにこ夕涼み会

      0

        今年度3回目のにこにこフェスタは、

        初の試み『夕涼み会』!

        皆さまに数多くのアイディアをいただいて、

        ワクワクがたくさん詰まった秋のお祭りに♪

        当日は、過去最高の参加人数…150名の方々にお集まりいただき、

        賑やかに開催することができました。

         

         

        ☆かき氷コーナー☆

        キッズ特製梅シロップかき氷&みかんかき氷!

        自分で食べる分は自分で削ろう♪…ということで、セルフサービスです。

        DSCN6980.JPG

         

        ☆スーパーボールすくいコーナー☆

        お手伝い頂いたお父さんチームのコーナー。

        キッズらしさを…と、どんぐりも浮かんでいます♪

        DSCN6974.JPG

         

        ☆製作コーナー☆

        紙コップに穴をあけたり絵を描いたりして、

        手作りランタンを作りました!

        点灯は後のお楽しみ…♡

        DSCN6954.JPG

         

        ☆バルーンアートコーナー☆

        バルーンアートがお得意の保護者の方にご指導いただいて、

        親子で作って楽しみました。毎回大盛況!

        そして、子どもよりも大人の方が真剣です!!

        DSCN6972.JPG

         

        ☆ダンスコーナー☆

        盆踊りにブレイクダンスに…子どもも大人も一緒に踊って、

        賑やかでした!

        DSCN6970.JPG

         

        外では、夕方の心地よい風を感じながら、2つのコーナーが盛り上がりました!

         

        ☆射的コーナー☆

        枝で作ったパチンコと竹で作った水鉄砲で的を狙います。

        パチンコは小さいものから大きなものまで…♪

         

        DSCF5297.JPG

        DSCF5326.JPG

         

        ☆ザリガニ釣り大会☆

        蚊に刺されながらも、みんなとにかく真剣です!

        今回のチャンピオンは、見事に3匹釣り上げました!!

        DSCF5319.JPG

         

        最後に、みんなでキッズに集まり、盆踊り♪

        都筑音頭とエビカニクス音頭、とっても可愛らしかったです!

        DSCN6997.JPG

        DSCN6989.JPG

         

        そして締めくくりは、ランタンの点灯式!

        暗いお部屋の中に浮かび上がるランタンの優しい光がとてもきれいで、

        穏やかで、あたたかな雰囲気に包まれました。

        DSCN7000.JPG

         

         

        限られた時間ではありましたが、いつもとは違う特別なひとときを過ごせたのではないでしょうか。

        お手伝い頂きました保護者の皆さま、ありがとうございました!

        次回のにこにこフェスタもどうぞお楽しみに…☆

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        いるかぐみ 8月 セミでいっぱいの夏☆

        0

          いるかぐみの夏はというと…

          緑道で毎日のように大合唱を聴かせてくれたセミ捕り!でした。

          虫網・虫かごを持ってのお散歩がお決まりのいるかぐみ。

           

          初めはなかなか捕まえることが難しく、苦戦していた子どもたちでしたが、

          毎日の悔しい、またチャレンジしてみよう!自分で捕まえられた時の達成感と喜び✨の体験を繰り返すうちに、

          一人ひとりがコツを掴み、その技をお友だちへと伝えています。

          夏が終わりを告げ始めた今は、ほとんどの子どもたちが虫捕り名人です!

          「セミをみつけたら、そ〜っと近づくんだよ」

          DSCN6670.JPG

          ねらいをさだめたら、「さっとすばやく!!」

          DSCN6247.JPG

          そして、だんだんと犲”だけでも捕まえられるようになっている子も☆

          DSCN6226.JPG

          驚かせてしまったらごめんなさい。。

          習得した子は、セミの3個持ち!!!なんて荒業も〜💦

          大音量のセミの合唱でした(笑)

          DSCN6555.JPG

          そして、だんだんとセミの種類も見分けられるように🍀

          それまでは、どれを見てもセミだったのに

          「これは、みんみん」

          「これは、あぶら〜」

          「クマゼミとか ニイニイはなかなかみつけられないんだよ」

          「ひぐらしは、夕方に鳴くんだよね!」

          いるかぐみには、セミ博士がたっくさん♪

          様々な体験を通し、子どもたち一人ひとりの得意なこと、知っていることをどんどん増やすと共に

          自信もめきめきとつけていってほしいなと思っています😊

          DSCN6674.JPG

          残り僅かな夏の虫ともう少し一緒に過ごせるといいね☆

           

          今年も素敵な夏の思い出をありがとう!!

           


          くじら組 8月

          0

            くじら組では、カブトムシを飼っています。
            去年のくじら組から受け継いだカブトムシ。卵から育て、この夏成虫になりました。

            顔を突き合わせて夢中です。苦手な子は少し離れて様子を見ていることも。
            IMGP2448.JPG

            毎日やりたい子が進んで世話をしています。
            IMGP3058.JPGIMGP3141.JPG

            エサも買いに行きました。
            IMGP3046.JPG

            残念ながら死んでしまうこともあります。
            卵から孵って、ここまで育てたカブトムシ。みんなで標本作りに挑戦してみました。
            IMGP3747.JPG

            下駄箱の中でひっそり、完成を待っています。

            生き物とのふれあいの多い8月でした。


            らっこ組 海遠足

            0

              らっこ組になって、はじめての遠足!はじめての海!

              海についた瞬間、「うわーー!きもちいい!!」と声がもれていた子もいました。

              大きく広がる空と海を見て、「見て!そらがあおいからうみもあおいよ」とつぶやいていた子も。

              子どもたちが、それぞれ感じる素直な思いが素敵です。

              DSCF4154.JPG

              まずは磯遊び♪石を持ち上げると、たくさんのカニ!!

              「うわー!なんかカニみたい!」という、かわいいつぶやきがきこえてきました♪(笑)

              DSCF4172.JPG

              ナマコを発見!!どんな感触かな〜?

              DSCF4182.JPG

              お弁当は頭上のトンビにドキドキしつつ、、でもおいしいお弁当でパワーチャージ☆

              DSCF4201.JPG

              お待ちかねの海遊びでは、笑顔がはじけました☆☆

              DSCF4230.JPG

              DSCF4299.JPG

              DSCF4312.JPG

              カヌーも登場して、大人気♪みんな自分でしっかりオールを持って、カヌーを漕ぎます!

              DSCF4232.JPG

              たっぷり遊んでクタクタかと思いきや、帰りの足取りもしっかりとしていた子どもたちの姿がありました。

              らっこ組にとってチャレンジだったはじめての遠足。こうして、わたしたちの予想外の姿を見せながらチャレンジを乗り越えて行く姿に、子どもたちの無限の可能性を感じました。子どもたちの可能性を狭めてしまわないように、わたしたち保育者もチャレンジする気持ちを忘れずにいたいと思います。そして、一緒にそのチャレンジを楽しんでいきたいと思います!


              くじら組 7月

              0

                7月の遠足といえば海!天候に恵まれ、今年も行って参りました。

                まずは磯遊び。くじら組にもなると、海に入るのはもう慣れっこ。
                IMGP2779.JPG
                岩場のそばに生き物がいることを発見。生き物探しに夢中です。
                IMGP2784.JPG

                スイカ割りをしました。
                IMGP2856.JPGIMGP2886.JPG

                らっこ組のときは水に入るのをためらっていた子もいました。
                くじら組になると、何のためらいもなく全員が海に入っていました。
                IMGP2907.JPGIMGP2928.JPG

                子どもたちの成長していく姿を見て、3歳児の頃から海に行くことの良さを感じます。
                「らっこ組のときはこうだったよね」「いるか組のときやったことあるね」など、これまでの海のことを思い出しているようでした。

                自然の中で子どもが育つ、海はそんな大切ことを教えてくれます。


                いるかぐみ 7月 海への想い…☆

                0

                  キッズの夏といえば、やっぱり海への遠足です!

                  いるかぐみも2度目の海へ期待に胸を膨らましていましたが
                  今年はあいにくの雨、そして寒ーい💦
                  いつもなら❝雨でも、遊びに行こう!❞となるのですが…雷には勝てず、、、
                  今年は近隣の水族館へ。
                  午後からの海へ望みを託し出発しました。
                  水族館もたっぷりと楽しみましたが、海へ入りたい気持ちがうずうず✨
                  やはりキッズっ子です(笑)
                  20分勝負の海でしたが、
                  この満開の笑顔の数々です☆
                  海の中にかわいらしいハゼが〜🎶
                  DSCN6048.JPG
                  「なみこ〜い!」
                  「もっとこ〜い」
                  きゃはははと曇り空を吹き飛ばしそうなぐらい笑いあって楽しそうな子どもたちです!
                  DSCN6019.JPG
                  「うわ〜!でっかいなみがきた〜!!!」
                  「にげろ〜〜〜〜〜!!!」
                  DSCN6027.JPG
                  海ってどうしてこんなに楽しいのでしょう??
                  🎶♬🎶
                  DSCN6064.JPG
                  もう言葉なんていりません!
                  DSCN6062.JPG
                  最後は海を眺めながらほっと一息🍀

                  背中から名残惜しさがひしひしと伝わってきます(笑)
                  DSCN6072.JPG
                  4歳児の子どもたちが早く海へ行きたい!と懇願している姿に本当に驚きました。
                  自然との触れ合いの中には、子どもたちの(大人も!)五感をくすぐる事柄、興味・好奇心をそそるもので溢れているのだということも、今回の遠足での子どもたちの姿から考えさせられました。
                  改めて、自然の偉大さ、無限に広がる自然の面白さ、そんなことを知り尽くしている子どもたちのすごさを感じました。

                  来年は2年分の海への想いをこの18人でぶつけに行こうね!!
                  待っててね〜海🌊🐚✨
                   


                  らっこ組 6月

                  0

                    てるてるぼうず〜てるぼうず、明日天気にしておくれ♪

                    DSCF3501.JPG

                    梅雨の時期、大きなてるてるぼうずを作ってみましたが、雨の日ももちろん楽しんでいます♪

                    大きな水たまりを見つけて、キーーック!かけ合いっこを楽しんでいました。

                    DSCF3482.JPG

                    せせらぎの中もずんずん進もう♪雨の日はせせらぎ遊びもダイナミックになります。

                    DSCF3473.JPG

                    「お洗濯してるんだ〜」

                    DSCF3476.JPG

                    「ここに干そう!」

                    DSCF3477.JPG

                    水たまりの水流をみつけて、葉っぱや花を流してみました。どこまで流れるかな〜?

                    DSCF3468.JPG

                    雨粒で、にじみ絵をつくってみよう!とお外で、かきかき・・

                    DSCF3614.JPG

                    DSCF3611.JPG

                    こちらでは水たまりに葉っぱを集めて、ごちそうづくり♪水たまり一つでも色んな遊び方があるんですね。

                    DSCF3619.JPG

                    あえて、レインコートなしの楽しみ方もあるようです♪

                    DSCF3684.JPG

                    お天気の散歩もとっても気持ちいいですが、自然の中では雨の日のことだってあります。

                    ありのままの自然を全身で感じて、思いきり遊ぶ子どもたちのいきいきとした表情をみると、こうした体験を大切にしたいと感じます。


                    いるかぐみ 6月 雨のお楽しみ☆

                    0

                      6月といえば、梅雨☆

                      たっぷりの雨は大地にも子どもたちにもたっぷりの潤いを与えてくれます。

                       

                      先日の大雨の日のこと。

                      1本の木にいつもと違う変化を発見したいるかぐみの子どもたち。

                      それはなにかというと…

                      木に滝が流れているということ!かなりの水量で、ジャージャーと流れています!

                      子どもたちもビックリ☆

                      「きもしゃわーあびてるんだね」

                      と木肌をごしごしと洗ってあげていました。

                      DSCN4789.JPG

                      そして、大雨の後といったら!お決まりの遊びが☆

                      増水したせせらぎで遊ぶこと♪

                      3人で手をつないで、ずんずん前へと進んで行きます!!

                      DSCN4807.JPG

                      そしてそして〜

                      水量が多いからこそできる水汲み☆

                      どんなもので水を汲んでいるかというと…

                      長ぐつです!!キッズのお友だちの中では、当たり前のこと(笑)

                      長ぐつバケツは通な遊び♡

                      DSCN4825.JPG

                      こんなにたんまりと水を汲み…何をするのかといえば、

                      お決まりの〜

                      DSCN4827.JPG

                      どろんこ遊び!

                      DSCN4829.JPG

                      最後は、水合戦となるのがいるかぐみお決まりの雨の日遊びの醍醐味です!!

                      みんなびっしょびしょ〜!

                      もしかしたらレインコートなんて必要ないのかもしれません(笑)

                      DSCN2094.JPG

                      お天気がいい日は大好きだけれど、雨の日は雨の日で楽しいことがあることを知っている子どもたちです。

                      自然から様々な学びのプレゼントをもらっています。

                       


                      << | 2/216PAGES | >>

                      森のようちえん めーぷるキッズ

                      めーぷるキッズは、横浜市都筑区にある3歳児から5歳児の認可外保育園です。めーぷるキッズは「森のようちえん」スタイルを取り入れ、自由な保育環境を確保するため、あえて認可を受けないことを選択しました。都会にある自然環境の中、こどもが主役の保育をしています。
                      運営法人:NPO法人もあなキッズ自然楽校

                      アクセス

                      所在地:横浜市都筑区中川中央1-39-37
                      ガネーシャ101
                      最寄り駅:横浜市営地下鉄・センター北駅から徒歩5分

                      最新の記事

                      カテゴリ

                      過去ログ

                      コメント

                      リンク

                      PR

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM