きょうのはなし・くじらぐみ

0



    今世間でもくじらぐみでも流行っているもの。新しいポケモンのオープニングテーマ、NijiUの縄跳びダンス、そしてなんといっても鬼滅の刃!おうちで見てハマった子、お友達の真似をするのがたのしい子、きっかけはそれぞれですがみんなキャラクターになりきるのがたのしい!禰豆子の真似してトイレットペーパーの芯に緑の画用紙を巻いて咥えていたり(笑)チラシで剣を作って炭治郎になりきったり!本気でなりきるって子どもの時しかできないし、楽しいなぁと思うのです。


    でも、鬼滅の刃って元は大人向けのもの。鬼を殺すようなシーンもあるらしく

    かくいう私(担任)もいわゆるグロいものは苦手でして一度も見たことないんですよ

    そんな大人でも見るのを躊躇うものを子どもが真似をすること、それを保育園という子どもにとって社会的な場でそれをOKにするのか?悩んでいました。


    そういうわけで、子どもたちにも正直にその想いを話してみたんです。

    「戦いごっことか、鬼滅ごっこをするのは全然OKだし、楽しいと思うんだけど、おもちゃの包丁とか刀で殺す真似はやめてほしいんだよね」と伝えてみると。


    「ああそうだよね、お相撲はいいけど、殺す真似はやだってことでしょ?」

    「僕たちが死んじゃったらお父さんとかお母さんとが悲しむから、真似っこでもやめて欲しいってことでしょう?」


    とてもシンプルに私の想いが伝わってびっくりしました。


    その言葉を受けて、

    「そう、みんなのことが大好きだから、うそっこでも死んじゃうのは嫌なの」

    と、伝えると、みんながまっすぐ私の目を見ていてくれていて。


    伝えてよかったな、と心から思いました。


    アニメでもゲームでも食べ物でもなんでも、過度に抑制するのはあまり必要ではないのかなと私は思っています。

    でも、それでも迷うことがある。でもでも、たっくさんの愛情で満たされて育っていて、本当に善いものを知っているこの子たちは、自分で選択する力がもうあるのです。


    あれはダメ、これがダメととやかく言うより、「自分は愛されてる」って肌で感じて、心から思えていることがこの子たちの全ての土台になっている。そのことが、素直に嬉しかったです。


    家族からもお友達からも、キッズのスタッフからも有り余るほどのまっすぐな愛情をたっぷり受けて育っているみんな。幸せだね〜。


    そしてこれからも、少し鬱陶しいくらい「あなたのことがすきだよ〜!」と伝えていこうと思います笑



    まあ、この日は、この話をしっかりと聞いてくれた分、ほかのことは全く聞いてくれなかったんですけどね。

    (お散歩から帰るよーっていっても完全に無視されました)

    まあ子どもってそんなもんです。

    (いい意味で、あきらめてやっていこうと思っています)


    スポンサーサイト

    0
      • 1970.01.01 Thursday
      • -
      • 18:15
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      森のようちえん めーぷるキッズ

      めーぷるキッズは、横浜市都筑区にある3歳児から5歳児の認可外保育園です。めーぷるキッズは「森のようちえん」スタイルを取り入れ、自由な保育環境を確保するため、あえて認可を受けないことを選択しました。都会にある自然環境の中、こどもが主役の保育をしています。
      運営法人:NPO法人もあなキッズ自然楽校

      アクセス

      所在地:横浜市都筑区中川中央1-39-37
      ガネーシャ101
      最寄り駅:横浜市営地下鉄・センター北駅から徒歩5分

      最新の記事

      カテゴリ

      過去ログ

      コメント

      リンク

      PR

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM