2017年度いるかぐみ 4月

0

    いるかぐみへ進級し、毎日大ハリキリな子どもたち☆

     

    緑道を歩いていると…

    見つけた春の息吹

    「こんなところにめがでてるよ〜」とみんなに教えてくれました。

    「これからこ〜んなに(えだが)のびて、はっぱがふえるかな」とわくわくしていました!

    そんな小さな発見ができるって、とっても素敵です☆

    DSCN2612.JPG

    そして、この時期のお楽しみといったら

    “おたまじゃくし捕り”

    毎日、手網とバケツを持って散歩へ出掛けています!

    大量のおたまちゃんがいるスポットにて★

    DSCN2382.JPG

    そして起きてしまったおたまちゃん放出大事件!!!

    みんなで大急ぎで、おたまちゃんを救出!川へ運搬!

    「ごめんね」

    「いそぐからね」

    とみんな大慌て!

    無事に1匹も大事な生命を失わず、助けることができました。

    よかった〜!

    帰りの会でも、「おたまちゃん、たいせつにしなきゃ!」「すぐにみずのなかにいれよう」「やさしくつかもう」

    と話し合いがなされていましたよ。

    DSCN2385.JPG

    さらに、なかなか見られないザリガニのお母さんを発見☆

    ある子が、「このこ、おかあさんだ」とつぶやきます。

    なぜかというと、お腹に卵を抱えていたのです。

    子どもたちの観察力に驚きました!

    DSCN2278.JPG

    みんなでじっくりと鑑賞〜☆

    そしてここでも、「やさしくしてあげないとね」と話していました。

    DSCN2275.JPG

    しばらく鑑賞していると…更に驚いたことに

    ザリガニが産卵を始め、バットの中に5匹ほどかわいい小さな赤ちゃんザリガニが生まれました。

    「かわいい〜」

    「おめでとうだね」と大喜びでした。

    なかなか見られない貴重な体験。ありがとう、自然。

    最後は、そっとせせらぎの中の土と落ち葉の布団に帰してきました。

    DSCN2282.JPG

    もう夏ですか?!と言いたくなるほど、

    大好きな水遊びも思う存分楽しんでいます。

    本格的な夏になったら、どんなにすごい放水大会になるのでしょう。

    今から、夏が楽しみです。

    DSCN2601.JPG

     

    これから、子どもたちの好きなこと、楽しいことを

    大好きなお友だちと一緒に毎日紡いでいきたいと思います。


    スポンサーサイト

    0
      • 1970.01.01 Thursday
      • -
      • 18:14
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      森のようちえん めーぷるキッズ

      めーぷるキッズは、横浜市都筑区にある3歳児から5歳児の認可外保育園です。めーぷるキッズは「森のようちえん」スタイルを取り入れ、自由な保育環境を確保するため、あえて認可を受けないことを選択しました。都会にある自然環境の中、こどもが主役の保育をしています。
      運営法人:NPO法人もあなキッズ自然楽校

      アクセス

      所在地:横浜市都筑区中川中央1-39-37
      ガネーシャ101
      最寄り駅:横浜市営地下鉄・センター北駅から徒歩5分

      最新の記事

      カテゴリ

      過去ログ

      コメント

      リンク

      PR

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM